介護福祉士試験対策講座の受講者の声

実技試験対策に講座を受講

ご存知の通り、介護福祉士試験の最大の難関は筆記試験のあとの実技試験です。お恥ずかしい話ですが、私は過去に3回介護福祉士を受けており全てに落ちています。ちなみに筆記試験は3回とも90点以上の合格です。ですが、どうしても実技試験で落ちてしまいます。慣れない雰囲気に緊張してか、アイマスクをしている試験官に柔道の大外刈りをしてしまったとこもあります。原因は明らかな練習不足。職場と試験は全くの別物で、介護経験はあまり関係ないような気もします。さすがにこれ以上落ちると職場でメンツが保てないので、実技試験対策講座に申し込みました。頑張ります。(愛知県 / 40代男性)

勉強する習慣がない私には良いプレッシャーになりました

誰かに管理されないと絶対に勉強しない性格の私。独学という選択肢もありましたが、通信講座に申し込むことで丁度良いプレッシャーになりました。教材のテキストはスクールオリジナルでしっかり作られている印象です。ちなみに介護業界はすぐに変わるので過去問を極めるのはリスクらしいですよ。あとは、講師の方が今年の問題を予測して作成した模擬試験が大きかった。改正後の介護保険制度についてや比較的新しい小規模多機能型居宅介護施設についても綿密にリサーチされたんだなって感じました。分からないことがあればすぐに相談でき、効率的に勉強できました。最初は独学で受験するか迷ったのですが、受講して良かったと思います。生徒同士や講師の方との繋がりができたことも大きい収穫ですね。(千葉県 / 40代女性)

短期集中のスクーリングで受講

普段は有料老人ホームので働いており、とてもじゃありませんが勉強する時間が全くありません。筆記試験は独学で挑もうとテキストを購入したものの、一度も開かずに試験一ヶ月前に。さすがにこれではヤバイと思い、重たい腰に鞭を打って短期集中の介護福祉士セミナーに申し込みました。通信もありましたが時間もないので通学の3日間みっちりコースをチョイス。「こんなギリギリな人は自分だけかなぁ」と思っていましたが、クラスには結構な人数の方が居て安心(^ ^;) やっぱり自分でやるより人から教わった方が頭に入ってきますね。その後の試験も模擬試験が効いたのか、無事に介護福祉士を取得することができました。時は金なりです。今年を逃したらまた来年ですからね。(東京都 / 30代男性)

  • ニチイ
  • ソラスト
  • 三幸福祉カレッジ
  • 未来ケアカレッジ
シカトルで資格の資料を無料請求する