介護事務資格の受講者・取得者の声

介護事務管理士を最短1ヶ月で取得

介護施設で働く介護士でしたが、事務員さんが出産のため、以前より事務へ移動を希望していた私が、介護士と介護事務を兼務すること。引き継ぎもありましたが、事務員さんの教え方が下手すぎて全く理解できず。施設長に相談したところ、受講費用もそこまで高くないので、会社負担で介護事務の通信講座の受講が承諾されました。早速、シカトルで資料請求をして某有名通信講座に申し込み。なんとか最短の1ヶ月で介護事務管理士を取得。本当に早かったし簡単でした。施設長からの評価(給料)も上がって、現場から離れた事務でのんびり仕事しています。(東京都 / 30代女性)

就職サポートだけでも価値がある

医療事務にするか迷いましたが、今後、必ず需要が高まるであろう介護事務を取得することにしました。通信講座の申し込みをしてから気づいたのですが、介護事務の求人ってすごい少ないんですね!講師の方に聞いたのですが、どうやら誰でも見られる公開求人ではんく、転職エージェントの紹介でないと応募できない非公開求人の募集が多いらしいです。ですので、今思えばスクール側の就職サポートはかなり助かりました。(福岡県 / 40代女性)

ケアマネジャーの資格取得につながる知識の習得

介護事務の学習内容で大半を占めるレセプト作成は、ケアマネジャーの業務内容にも大きく関わってきます。ケアマネジャーの採用試験でも、介護事務の資格を持っているかどうかを重視する場合も多いとも聞きます。最近ではケアマネジャーの質が問われる傾向にあり、レセプト作成もできることを証明できる資格は貴重なアピールポイントになるのではないでしょうか。(東京都 / 50代女性)

  • ニチイ
  • ソラスト
  • 三幸福祉カレッジ
  • 未来ケアカレッジ
シカトルで資格の資料を無料請求する